今年の疲れ持ち越しますか?

こんにちは。

いよいよ12月に入りまして、気ぜわしくなって参りました。お仕事をされている方は、お仕事もいよいよバタバタとしてきたのではないでしょうか?また、忘年会などで毎週呑むなんて方もいらっしゃることでしょう。プライベートでも、クリスマスに大晦日にお正月にと、イベントも目白押しです。

そうなってきますと、やはり心配なのは健康面です。気温はグッと下がり、乾燥も酷いですから、風邪にインフルエンザにと流行して来ますからね。

朝の冷え込みも日に日に増しております。そうなってきますと、普段から体が重い、ダルいなどの倦怠感が強い方は勿論のこと、めまいや頭痛、耳鳴り、吐き気、動悸などに代表される自律神経症状も一層表面化してきます。

内臓からの反射でおこる体の痛みも、前述の忘年会など、食からの影響も少なからずあり、追い討ちをかけてきます。

そうです、健康面では喜ばしくないことが山盛り沢山なのが12月なのです。

そんな12月ですから、しっかりと体調管理をしていかなければ、日頃から自律神経系の症状をお持ちの方はもちろん、そうでない方でも体調を崩してしまいます。

 

大みそかから新年にかけての状態、想像してみてください。

そういった今年の不調や疲れを引きずったまま迎えますか?

初詣はお願いではなく、感謝を伝えに行きたくないですか?

ではどうしたらよいのか!

 

簡単です。

 

整骨院フーニで心身共に整え、万全の状態で迎えましょう!

 

余談ではありますが、すでに風邪などで具合を悪くしてお薬漬けだったあなた、持病をお待ちでずっと薬を服用されている方、いらっしゃると思います。

当院は、そのような患者さんも歓迎しています。なぜかといいますと、投薬治療の負の面として、やはり副作用というものがありますね。それらから体を護れるのは、自己免疫力であったり、自己修復能力であったりするわけです。

同じ病気で同じ薬をほぼ同じ期間服用しているにも関わらず、体調の芳しくない方、好調な方、いらっしゃいますよね。

その差は、それは様々な要素があるわけですが、その中の一つとして自律神経の状態、そこから波及する内臓の問題があるわけです。

こういった症状、体質は積み重ねでもあります。どこかで何かがキッカケとなり、突然思い当たる節のないまま自覚症状となって出てきます。

今出ている方も、不安はあるが今日まで自分の体を振り返る時間がなかった方も、今をきっかけとして、カラダのメンテナンス、していきませんか?

 

当院は、本当に真剣にお悩みの方の味方です。

 

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651