梅雨だる

こんにちは。

いやー梅雨ですねー!毎日湿気が酷いです!

と、本来なっているはずなのですが、今年はすごいですね。当院は福岡県が所在地なのですが、例年にないくらいに九州北部の梅雨入りが遅れております。ダム空っぽですよ、本当に。調べたわけではないですが、最近は毎年、何かと気象の波があるように感じます。

さて、そんな九州北部地方ですが。

梅雨時期のキツさ、重だるさに象徴されるカラダの不調について、今回は少し触れてみたいと思います。

まずよく耳にするのは、湿気が多いから気持ちが悪いというお話。

そうですね。あります。

これは湿気というよりも、気象条件による負荷(ストレス)と捉えることが出来ます。湿度による体調不良も、その中の1つになりますね。

では他には何があるか。

雨天や曇天の増加に伴う日照時間の低下があります。また、それと連動して気温の寒暖差があります。さらにさらに気圧が下がります。

これらのお天気による体へのストレスは、東洋医学的には湿邪(しつじゃ)と呼ばれます。体の水分の入出力が上手くいかず、内側に溜め込んでしまったようなイメージを持っていただくとよいかと思います。

ここに、日頃からストレスや運動不足、不摂生などがたたり自律神経系に大きな負担をかけている場合、自律神経系の症状も強く表面化するおそれがあります。

最近体がだるくなる、頭が重くなる、やる気がどうにも起きない、そのような症状で悩まされているあなた。

その正体は、梅雨時期に伴った湿邪による水分代謝の乱れ+自律神経系の乱れのダブルパンチかもしれませんよ。

日頃から同様の症状が強い方は、更にその症状が表面化しているのではないでしょうか?または、常日頃ないような、よく原因のわからない不調、めまい、耳鳴り、手のしびれ、かかとの痛み、手首の痛みなどにみまわれていませんか?

ちなみに運動で捻ったわけでもなく、使いすぎたわけでもなく、ただ普通に過ごしていただけで痛くなったその手首、手のしびれ、かかとの痛みは、けして捻挫や怪我の類ではありませんよ。

今回話したようなものが原因となり、発症していることが多々あります。

その際もお気軽にご来院、もしくはご相談だけでもお待ちしています。

というところで、今回は終わりたいと思います。ありがとうございました。

 

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651