私とあなたの心の持ちよう1

今日から少し、何回かにわけてスピリチュアルとでもいいましょうか、いやそんな大層な話しじゃないです、すみません。

体をより良くしていくにあたって、ちょっぴり大切な心の持ちようについてお話してみようかなと思います。

私自身の心の持ちようでもありますし

患者さんの心の持ちようでもあります。

 

思い思い綴りますので、少し読みにくいかも?しれません。

先に謝っておきます。

申し訳ない!

 

 

 

うちの院では、特に新患さんはとても時間を長くいただいています。

皆様お忙しい中、お時間さいて来院していただいていることだと思います。

本当にありがとうございます。

そんな貴重なお時間ですが

問診だけで1時間経ってた!なんてザラなんです。

 

ごめんなさいね、ほんと。

 

なんで、そんなに長いのか。

 

 

わたしなりの理由はですね、

これから触らせていただく患者さんのこと、最初は何も知りませんからね。

 

知りたいからです。

 

もっと患者さんのこと。

 

あなたのこと。

 

 

目先の症状だけであれば、問診票だけでもなんとかなるとは思うんですよね。

頭痛いんです、腰痛いんです、めまいが酷いんです、耳鳴りがやまないんです、などなどね。

当院は自律神経系の治療を専門としていますから(他の症状も診れますよ~腰痛でもぎっくり腰でも肩こりでも四十肩でも猫背でも膝痛でも冷え症でも!何でもこーい!お気軽にご相談下さいね)、症状だけでも正直なところ問診票だけでは情報が足りないんですけど。

話しそれました。

その問診票なんですが、腰が痛い!と来院された患者さんなら、やはり腰のことしかかかれないこと多いんです。

その症状が何からきているか。

これは本当に難しいところで、掘り下げたらキリがないほどです。

それを、出来る限り知りたいんです。

 

キリがないかもしれない。

もしかしたら今日話しただけではわからないかも?しれない。

それでも今、いただいたお時間の中で知れる限りを知りたいのです。

そんなこんなで長くお話します。

 

少しでも正確に知りたいですからね。

 

雑談もはいるので、ずーーーっとひたすら、どこがどうありますか?と質問のマシンガンになることはないですよ。

身構えないで!(笑)

 

おい!それは問診なのか?

とか言われそうですが。

 

思うんです。

 

初対面の人に、自分の不安、不調を話すんですよ?

そんなに簡単なことではないと思うですよね。

皆さんそれぞれ、様々な事情、色々な現実、なりたい理想、それらとの葛藤などがあるわけですから。

 

身構えてては、そんな話し出来ないですよー

 

正面から

はい、我が先生だよ。貴方の悪いとこ聞かせてごらんなさい。さあ。さあ。

 

とやるのではなく

 

私は隣に座って、あなたの話を、聞いてもらいたいことを、言いたかった話を

聞かせていただくような問診にしたいなーと思ってます。

 

そうすると、不思議と自然に色々と問診票に書いていなかった他の症状や、今現在やこれからの不安、どうなりたいか、そのためにどうしていきたいか、などなと

自然にお話していただけることが多いです。

 

そうやって、少しでも信頼をしていただけたらなと思っています。

 

 

ちょっと長くなりましので今回はこのへんで!

次回は、心の持ちようと治療の説明について続きをお話させてもらいますね。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651