飲み物について

この夏、水分補給の徹底がメディアでも賑わっていました。ですので、便乗して水分補給、というより飲み物について少しお話ししたいと思います。

みなさんは飲み物は何がお好きですか?お酒とかジュースとか言うのは、却下ですよ?一応これ健康ブログですから(笑)私も白ワインやコーラは好きなのであまり強くは言えませんが。

話を戻します。

お茶、またはコーヒー嗜まれる方多いですよね。私も好きです。緑茶とコーヒーは特に好きですね。甘いものと一緒にいただくと、それはもう格別です。そんな緑茶、コーヒーなんですが、皆さんご存知の何かが入っていますね。なんでしょう?

はい、正解。

カフェインですね。

近年ではよく、エナジードリンクの過剰摂取によるカフェイン中毒などが定期的に話題になるため、あまりいい印象がない方も多いと思います。しかしこのカフェイン、少量であれば集中力があがる、倦怠感が薄れる、頭痛が楽になる、などなど効果があります。しかしこれらは同時に、効果が消えていく過程で副作用により増大することがありますので、少々扱い辛いところです。主に、総合感冒薬など風邪薬などにも含まれているので、どちらかといえばそちらがカフェインの有効な使われ方といえるでしょう。

利尿作用や脱水について聞かれることもありますが、よほど多量にとらない限りは通常は気にすることはありません。

しかし、当院に感心のあるような体調の方には、正直あまりお勧めしません。

というのも、前述した一時的集中力のアップや一時的倦怠感の消失などはカフェインによる中枢神経の興奮によるものです。交感神経くん、が、バリバリウォーミングアップを始めるわけです。

そうです。

不眠やイライラ、頭痛、取れない疲れ、免疫力の低下、一部の生理不順などでお悩みの方には向かない飲み物なのです。ですので、当院に通われている方、もしくは通いたいとお考え中の方にはあまり向かない飲み物となります。美味しいですけどね。

もし飲まれるにしても、常習的に飲まなければまだよいので、その辺を気にしながら飲まれてください。

そんな当院でおすすめしているお茶は、ルイボス茶や麦茶です。もちろんノンカフェインですので、不眠、イライラ、頭痛、生理不順、冷え性などなどお困りの方でも安心して飲んでいただくことが出来ます。

麦茶はよく口にする機会も多く、誰しも一度は飲まれたことのある飲み物かと思いますが、ルイボス茶、おすすめですよ。麦茶よりも味が深いですので、コーヒーや緑茶が好きな方には代用しやすいかもしれませんね。

一度お試しあれ。

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651