マッサージで自律神経や更年期は良くなる?

こんにちは。

6月になりまして、一気に連日暑くなってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

私の身の回りにも、熱中症の方が少し出てきましたよ。

自分は大丈夫、これくらい大丈夫、いつもこうしてきて大丈夫だったから私は大丈夫!と、今思ったあなた。

 

気をつけて下さい。

足元すくわれかけてますよ。

 

危ないな、と思いながらも無茶をして熱中症になった、という方もいらっしゃるでしょう。

そりゃいらっしゃるでしょう。

世の中何十億人と人間いますから。

ですが、ほとんどの方はそんな無茶していないし多少なりとも気にはしているのに、なっちゃったはずです。

ですので

油断は禁物です。

敵に勝つときは、いかに相手を油断させるかがキモだぜ!と、三国志かなんかの頭いい人も言ってましたよ!

油断大敵ってやつですね。

油断したときから、負けが始まっているのです。

気をつけていきましょうね~

 

さて、タイトルなんですが。

最近ちょっと続けて患者さんに聞かれましたもので、ちょっと私の私見を簡単に書いてみます。

 

 

質問:  マッサージなどで自律神経は良くなりますか?

 

答え:  良くなります!その時だけ!

 

 

は?と思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

良くなるんですよ、マッサージ(俗にいうマッサージ。国家資格である按摩マッサージ指圧師の先生の、本当のマッサージではありません)しても、もみもみしても、温熱で体温めてあげても良くなります。

やってる最中はね。

 

なんといいましょう。

言葉遊びみたいな気もしますが。

 

でも嘘ではないんですよね。

なので、うたい文句に偽りは無いわけです。

ただ、JARO案件に近いと思いますよ(笑)

1のものを10のように、ある程度の意図をもって誤認させる文言といいますかね。

 

あまり色々言うのもなんですし、きりもない話ですので、ザッと雑な例で表現するなら

 

かゆい時に患部をカキカキしてもらうか

皮膚科に診せるか

 

ってことですよ。

 

あなたは、カユいところ掻いて貰ってその場は痒みがおさまったことを「良くなった!」と思いますか?ということですね。

 

 

私は思わない派であり

その場しのぎはやらない派です。

 

その手の手法で[ 術者の主張する改善 ]ではなく、[ 患者さんが求める改善 ]が得られるというのなら、正直

家でゆっくり好きな音楽聴きながらバスタイム楽しんでたらその内治るんじゃないですかね。

 

 

当院では、そうではないやり方で患者さんの求める改善を一緒に追求していきます。

私自身、多店舗展開している院に以前はいましたから言えるのですが、利益率を最も重視しないといけない営業形態では、先生個々人の思いはどうあれ、徹底した自律神経の調整を患者さん皆に、というのは至難の業です。

いわゆる、我こそはゴッドハンド!という先生であれば、私には出来ませんが、その手の手法や一見不可能なやり方でも改善させてしまうかもしれませんね。

 

というわけで

 

マッサージや筋トレでは重い自律神経や更年期症の根本的改善は難しい。

※ゴッドハンドなら可能性あり

 

が、私の答えになります。

 

それではまた~

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651