年明けから具合悪し!

遅ればせながら…

新年、あけましておめでとう御座います。

旧年中は様々な方に支えられ、大変お世話になりました。本年も、日々精進し患者さんと向き合い、少しでも助けになれるよう邁進してまいります。

 

というわけで、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

さて、新年始まってお仕事も始まり、数日経ちました。年末年始の疲れなのか、仕事始めの疲れなのか、具合が悪いという方が周囲に増えてきました。

慢性のなりを潜めていた症状がグッと出てきたという方も多いですし、急性の症状(寝違え、ぎっくり腰など)も増えましたね。

東洋医学的に、冬は慢性的ないっけん病院でも原因が解らない症状がでやすくなる時期にあたりますし、温度差も大きく自律神経的にも負担が大きいです。

いつもこのような話ですと、めまい、耳鳴り、頭痛、吐き気、ふらつき、腹痛、倦怠感などの話しになるのですが、ちょうど寝違えのキツい患者さんがいらしたので今回は寝違えの話をしたいと思います。

とはいえ、普段から何も下地が無くて突然寝違える、というパターンよりも下地が出来上がっていたものが引き金を引かれ表面化した、といったものが多いのですがねー

ともあれ、首が痛いといいましても色々あるわけです。上を向いたら痛い、下を向いたら痛い、右を向いたら右が痛い、もしくは左側が痛い、などなど。

それらはみな、同じ治療をしていても良くはなりません。

今回の患者さんの場合、右を向けなくなっていたわけですが、みさせていただいたところ内臓からきているものが大きかったため、その方向性で治療をしました。

ちなみに、この患者さんは当院にくる前に他の院で施術を受けていたのですが、首を揉んでもらい湿布をもらったそうですが、ほぼ変化なかったために当院にみえました。

内臓関連からのものな場合、通常行う施術をしていても大きな変化は望めません。

そのような場合は、当院へご相談いただけると、何かしらお力になれると思います。

 

当院らしい話を最後にさせていただきますと、やはりこういった症状も段階があり、いきなり天災のように降ってわいて出てくるものはそう多くありません。

ですので、日頃から、違和感がある、我慢して生活している方は要注意です。

今年はそういったものに気をつけて、すこやかで笑顔のある年にしていきませんか?

 

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651