冬バテ?冬季うつ?

こんにちは。

先週はものすごく冷え込みました。風邪などひかれた方、インフルエンザに罹ってしまった方、いらっしゃるかもしれませんね。お加減いかがでしょうか。

もうかかってしまった方も、これからかかりたくない方も、手洗い、うがいを徹底して行い予防に努めましょうね!

ちなみにどちらか一方しか行いたくない!というめんどくさがりの方は、手洗いをしっかりお願いします。

感染ルートは手を経由しての罹患が多いようですよ!

ですので、ショッピングモールなど行かれたさいにも、入り口のアルコール消毒、使って下さいねー

 

さて、そんな季節になってきました。

夏バテならぬ冬バテや、冬季うつなどもぼちぼち出始める頃ではないでしょうかね。

冒頭でも述べた風邪やインフルエンザなど、感染症にかかりやすくなるのも、原因の一つは免疫力の低下にあります。

当然、気候上ウイルスが活発であるというのもありますが、それでも抵抗力があればかからないわけですしね!

その免疫力、抵抗力ですが。

抵抗してるわけです。

体が。

そういった外部からのウイルスや細菌など、体にとって良くないと判断されるものに対して、負けるかー!わー!と戦ってるわけですね。

外敵はこれら病気だけではありません。

寒いですよね!

乾燥しますね!

この外気の変化に対応するのも体の仕事、免疫力、抵抗力、自律神経の仕事です。

体温調節一つとっても、大変なんです、体にとって。大忙しです。調整につぐ調整です。

そりゃー冬バテもしますよね。

日照時間も減りますねー

最近本当に日が落ちるのがはやいです。

日が昇るのは遅いです。

日中と言われる明るく日の見える時間は、ここ最近ではもう10時間くらいではないでしょうか。

となると、身体が浴びる日光の量も減少します。日光の受光時間とうつの関係性は以前より指摘されていますよね。

こういった環境の変化もあり、本来であれば冬場は「早寝遅起き」が人間の自然なリズムとも言われています。日が落ち冷えてくる頃には眠りにつき、日が登り多少暖かくなってきてから起床する。

ですがどうでしょう。

実際には、年末年始は皆さん多忙であり、どちらかといったら真逆の生活を強いられていませんか?

遅寝早起き!

駆け込みのお仕事で朝から多忙、夜も遅くまで残業、忘年会、真っ暗になり終電近くに帰宅。

ですから冬にバテますし、冬場になるにつれて鬱症状が強まり春夏で治る、といった方が増えているわけですね。

こういったものに対しても、免疫力が頑張って病気にならないようにしていますし、抵抗力をもって体は戦っています。それらは自律神経の仕事でもあります。

ですので非常に体にとっては自然環境的にも、社会環境的にも、過酷な時期なんですよね。

そしてタイトルや冒頭の話しになるわけです。

 

安心安全に年を締めるためにも

寝込んでツラい新年の幕開けにしないためにも

当院での今からのカラダの検査、治療などのメンテナンス、オススメですよ!

 

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651