なんでずっと変わらない?耳なり、めまい

めまい、耳なりの経験はありますか?

自律神経失調症といわれる症状をお持ちの患者さんの中に、これらは非常によく見られます。

症状の強弱、それらの出る頻度なども人それぞれです。また、全てのめまい、耳なりが自律神経失調症というわけでもありません。

今日は、そんなめまいや耳なりについて少しお話したいと思います。

皆さんはもし、自分にそのようなめまい、耳なりが発症した場合、まずどうしますか?色々な方いらっしゃいますよ。

すぐに病院に駆け込む方、しばらく様子見される方、そして当院にご相談下さる方などなど。中でも一番多いのは、病院、それも専門医に診てもらったという方がほとんどです。

どう思われますか?

わたしは、それは良い手だと思いますよ。やはりまずは不安を抱えたら病院ですよね。検査してもらいましょう。おそらくそこで、はっきりとした病気であれば先生が病名をハッキリ伝えて下さるでしょうし、お薬も処方してくれるでしょう。

そして、数日もすればいくらか症状は変化を見せているはずです。

万歳!これでよくなりますね!

そういいたいところですが、意外にそうならないことが多いのも、このめまいや耳なりの特徴です。やっかいですよね。

少なくとも当院を訪れた患者さんでは、数ヶ月から長いもので数年患っている方の割合がとても多いです。放置していたわけではけしてなく、だいたい皆様各種病院を転々とし、漢方薬も飲み、お薬よりも高価な健康食品なども試されているかた、とても多いんです。みなさん色々努力されてるんですよね。

それでも変わらない症状のとき、どうしますか?

お薬を飲み続けますか?

数ヶ月、ましてや数年飲んでも症状が変わらないものなど、もはや薬でも何でもないと思いませんか?むしろ毒になっていると思いますよ。

そしてかなりの人が私と同じように感じ、もうこれは仕方ない、うまく付き合っていくしかない、と、希望を失っておられます。

 

そんなとき、そんな耳なりやめまいに悩まされた時、努力する方向の転換がをしてみましょう。意識を変えてみましょう。

本当にそのめまい、耳なり

本当に耳に原因があるんですか?

そうではないから、改善しないと考えるのが自然ではないでしょうか。

先日みえた患者さんも、5年間みみなりが続いていました。まだ三回目の施術ですが、今まで5年間何をしてもがんとして変わらなかった耳なりが、三回目の施術後にはかなり軽減されました。

翌日には、また耳なりがしていたそうですが、5年間何をしても変わらなかったものが変わり始めたこと、変われるんだということに大変喜ばれていました。とてもいい表情で笑われるようになってきましたよ。

全てのめまい耳なりが、当院で良くなるとはいいません。

しかし、ずっと変わらなかった患者さんの症状が、変化していることは事実です。

 

というわけで、諦めないで下さい、そのめまい、その耳なり!

まだ、改善の可能性はありますよ!

というお話でした。

当院へのアクセス情報

住所〒818-0036 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3-1 光が丘ヒルズモールショップA棟104
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話092-982-6651